14日(金)、登校中にごみ拾いを行いました。この活動は、「ちょっとだけボランティアを行う」ということで、「ちょボラ」と呼んでいます。通学路のごみを、探しながらたくさん拾ってきてくれました。一生懸命探していたからか、8時ぎりぎりに学校へ到着する子もいました。持ってきたごみは、小中の環境委員会の子ども達が分別し回収していました。
 最後は、中学部の生徒がごみステーションまで持っていきました。全体として、小学部がたくさん拾ってきてくれたという感想を話し合っていました。
 これで、少しでも通学路がきれいになってくれるといいですね。また、ちょボラの日だけでなく、普段からごみを拾えるといいですね。
0214 ちょボラs (2) 0214 ちょボラs (3)
0214 ちょボラs (1) 0214 ちょボラs (4)

 13日(木)、6年生が部活動体験を行いました。中学校では、入学後、部活動体験を経て部活動が始まりますが、本校は、6年生のうちにこのような活動を行っています。これは、義務教育学校ならではの活動であり、よさであると考えます。
 今回は、野球部、バレー部、卓球部、剣道部、吹奏楽部の体験におじゃましました。初めは、少し緊張していた6年生も、先輩たちから、「おお、いいね。」や「上手にできてるよ。」などの励ましをもらいながら、少しずつほぐれてきました。また、各部では、少しでも部員を増やそうと、6年生が楽しいと思えるような活動を入れるように工夫をしていました。
 部活動体験は、20日にも行われます。同じ部活動を希望している子もいれば、別の部活動に行く子もいます。
そして、7年生に進級したら部を選び、入部して、4月から活動を始めます。0213 部活動体験(野球) 0213 部活動体験(バレー)
0213 部活動体験(卓球) 0213 部活動体験(剣道)
0213 部活動体験(吹奏楽)

 13日(木)、子どもガイドの報告会が本校で行われました。1年間、大町の歴史や文化、建造物等について学びました。その成果は、各種イベント等で披露されています。今日は、その修了証書をガイドの子ども達が受け取りました。今年初めて参加した子どももいますが、3年、4年と続けている子どももいます。その子ども達は、もしかしたら、大人よりも詳しく知っているかもしれません。子どもガイドの活動を通して、大町のよさに気づけた子ども達がたくさんいました。このような活動を続けることで、故郷を愛し、誇りに思う人に育ってくれることと思います。ですから、たくさんの子ども達が参加してくれるといいなと願っています。
0213 子どもガイド報告会 (1)

↑このページのトップヘ